口コミで患者さんの声を検証!飯田橋クリニックの評価

アトピー性皮膚炎

飯田橋クリニックの皮膚科で行っているアトピー性皮膚炎治療の方法を解説します。

アトピー性皮膚炎とはどんな病気か?

昔は年齢とともに治る病気であったアトピー性皮膚炎。しかし、時代の変遷とともに今では、子供から大人までが、全身に広がる湿疹のかゆみに苦しむ現代病となってしまいました。

アトピー性皮膚炎については、色々な情報が世の中に錯綜しており、正誤の判断がつきにくい病気です。必ず専門の知識を持った医師を受診し判断を仰ぐようにしましょう。

アトピーの症状

アトピー性皮膚炎の湿疹は、治ったかと思うとまたひどくなる…ということを繰り返すやっかいもの。特に肘や膝といった関節といった、汗が溜まるためむれやすい部分に症状が出ます。

また、かゆみがあるのは同じことなのですが、皮膚の状態はカサカサしていたり、傷口のようにジュクジュクしていたりします。

症状の特徴は以下の通りです。

  • かゆみ
    我慢できないほどのかゆみで、同じ所を掻き続けてしまう。幾らかいても、かゆみは治まらないので血が出るくらいの勢いで掻いてしまうケースも。
  • 湿疹が体の部位に左右対称に出る
    額、目・口のまわり、耳、首、手足の関節部分などの部分に、左右対称の疾患が出る。
  • 症状が長引く
    6ヶ月以上(乳幼児は2ヶ月以上)連続で症状が出る。

原因

子供と大人では主な原因が異なり、子供は「食べ物」大人は「周囲の環境・ストレス・ダニなどのハウスダスト」が多いようです。

ただし、年齢問わずアトピーは複合的な原因が重なることが多いので、血液検査や皮膚テストを通して原因をハッキリさせることが重要となります。

検査方法

アトピー性皮膚炎の治療には、原因の特定が必要なため、多くの検査方法がありますが、だいたいは医師の問診からスタートします。原因を絞り込むためにも、医師に聞かれたことにはなるべく正確に答えましょう。

次に実際に検査を行って原因を突き止めます。検査には以下のような方法があります。

【血液検査】

アトピーを判断するうえで、血液検査は必須です。

  • 好酸球の数
    好酸球と呼ばれる白血球の数を調べます。アトピー患者は好酸球の数が多い傾向にあります。
  • IgE値
    免疫に関わるたん白質で、アトピー患者はこの数値が増えます。
  • IgE-RAST
    原因と思われるアレルギー物質に対して、陽性か陰性か判断する指数のことです。
    0.7以上の数値が出ると陽性です。

【皮膚検査】

アレルギー物質を直接肌に当てることで、原因を探ります。

  • スクラッチテスト
    アレルギーの原因と思われる物質を皮膚にたらして、少しだけ針で皮膚を引っ掻きます。15分後に赤くなるか、蚊にかまれたような湿疹が出れば、たらした物質が原因だと特定できます。
  • パッチテスト
    原因と思われるアレルギー物質を皮膚に貼り付けた状態で2日間(48時間)、3日間(72時間)後に、赤くなるかを検査します。

【負荷試験】

アレルギーの原因となる物質を摂取して、湿疹がでるかどうかを診る検査です。症状がきつく出ることがあるので、入院しての検査になることが多々あります。

飯田橋クリニックのアトピー性皮膚炎治療法

飯田橋クリニックのアトピー性皮膚炎はレーザーを用いて行われます。

レーザーによる治療は、最近急増している成人型アトピーに特に有効です。星状神経節を低出力レーザーで刺激して交感神経の緊張をほぐします。痛みもなく安全な方法です。

成人型アトピーは、末梢の循環不良、顔面の赤み、睡眠不足など顔面にアトピー症状が出る病気であり、更に強いストレスによって交感神経が過度に緊張するため、症状が悪化してしまいがちです。レーザー治療によってストレス症状が和らぎ、顔面のアトピーが良くなる効果があります。

また、ステロイド剤についてですが、正しい使い方をすればとても良い薬です。季節や皮膚の状態に応じた薬の使い方で症状が見違えるほどよくなることがあるのです。

いずれにしても、医師の判断を仰ぎ、よく相談すして治療法を決めるようにしましょう。

保険適用内の治療法としては、飲み薬・つけ薬がメインです。ステロイドも安全な範囲で処方されていますが、最近では保険適用の漢方系の薬を処方することも多いそうです。

症状が重度の場合は、ナローバンドUVBが保険適用で受けることもできます。ナローバンドUVBの治療頻度は週1回程度。治療費は1回1,000円ほど。全身に受ける場合、半身5分×4回(仰向け・うつ伏せ×半身)=20分程度の時間が掛かります。

アトピー性皮膚炎患者さんの口コミ

  • 20歳を過ぎて仕事を始めてからアトピーになり、毎日が辛く悩んでいました。飯田橋クリニックでアレルギーの血液検査をきちんとしてもらい、原因の特定をしてもらったおかげで、今は症状も落ち着いています。これからも通わせていただきます。(27歳:女性)
  • 近所の皮膚科では一向にアトピーが改善せず、インターネットで飯田橋クリニックを知り、受診しました。検査後に、いくつかの薬を処方してもらえ、それがすごく良く聞いて症状が改善しました。先生の説明もとても丁寧で好感が持てます。(35歳:女性)
  • 職場の近くだったため、通院することにしました。ストレスでかゆみが強くなり、精神的にも参っていたのですが、的確な診断で症状はすぐに改善。完治までにはもう少しかかりそうですが、ずっとこちらに世話になりたいと思っています。仕事を持っている身としては、遅い時間まで診察をしてくれるのもとてもありがたいです。(35歳:男性)

 

 
飯田橋クリニックの口コミ評判まとめサイト