口コミで患者さんの声を検証!飯田橋クリニックの評価

飯田橋クリニックで治療できる尋常性白斑とは

尋常性白斑治療で口コミ評価の高い飯田橋クリニックの白斑の治療方法の他、尋常性白斑の原因・治療法の種類等を紹介しています。

尋常性白斑の治療に注力する飯田橋クリニック

飯田橋クリニックの口コミを調査尋常性白斑は、後天性の皮膚病で、幼少期から老年期まで発症の可能性がある病気です。

日本名では「シロナマズ」とも呼ばれ、完治の難しい病として、全国の皮膚科クリニックでも手を焼いているのが現状です。

この病気の患者として有名なのが、歌手のマイケル・ジャクソンや女優の森光子でしょう。段階では根治療法の見つからない病気との闘いには、大変な苦労があったと思われます。

しかし、これらの暗いニュースばかりでもありません。現代は科学療法が発達し、安全性が高く、効果の高い治療法が確立されてきています。

その一つが、飯田橋クリニックで行われているエキシマレーザーXTRAC(エクストラック)による白斑治療です。短時間に病変のみを確実に治療することが可能で、確かな結果を残しています。

ここでは、XTRACを始めとし、尋常性白斑に有効な治療法や病気の原因について詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、尋常性白斑の治療は、病変が現れてから10年以内のなるべく早い段階ではじめることで、高い治療効果が表れると言われています。白斑に気付いたら、すぐに皮膚科クリニックを受診することをおすすめします。

尋常性白斑とはどのような病気か

尋常性白斑(じんじょうせいはくはん)は、皮膚の色素が完全に消えてしまう皮膚疾患です。

「限局型(限られた部位)」「汎発型(身体のあちこちに発症)」「神経文節型(神経の通り道に沿って発症)」と大きく3つの症状があります。

患部の症状としては、何も感じないことがほとんどです。また伝染することはありません。

原因については、残念ながらはっきりと解明されてはいません。ただ、怪我を始め、やけどや日焼けなど皮膚に刺激が加わったときや、ストレスが起因となることが多いようです。

尋常性白斑とはどのような病気か詳細はこちら

主な治療方法

いくつもの治療法があります。症状と患者の体調、体質と相談しながら治療の流れを決めていくことになります。

代表的な治療法は「エキシマライト」「ナローバンドUVB」など、レーザーを使ったものから、皮膚移植など外科的な治療、薬を服用する内科的な治療もあります。

軟膏やステロイド剤を塗る治療法もあります。漢方薬を用いて自己免疫不全の解消を手助けして身体の内側から治療する方法もあります。

繰り返しになりますが、体質もあるため、色々と相談し試しながら治療していくことが基本となります。

主な治療方法の詳細はこちら

飯田橋クリニックの治療法

「XTRAC(エクストラック)」と呼ばれる機器で尋常性白斑の治療を行います。レーザーを照射するタイプの治療で、患部に数秒照射するだけです。

この治療を、日を置いて何回か施術するだけになります。国内外含め、この機器を設置しているクリニックは少ないため、海外からわざわざ飯田橋クリニックに足を運んで治療にくるほどです。

部位の大きさによって治療費は異なりますが、概ね「3,000円~30,000円程度(1回分)」となります。

飯田橋クリニックの治療法の詳細はこちら

 
飯田橋クリニックの口コミ評判まとめサイト